ばね指

こんにちは さくらのつよぽんです。

東京では16日連続で雨が続いており

寒暖差が激しいので体調管理にはお気をつけください。

今回は、ばね指についてお話しします。

 

ばね指とは、手の指におきる腱鞘炎の一種です。

 

原因

更年期の女性・妊娠出産期の女性にも多く生じます。

手の使いすぎやスポーツや指を良く使う仕事の人にも

多いのも特徴です。

糖尿病、リウマチ、透析患者にもよく発生します。

 

症状

指の曲げ伸ばしに引っかかりがある。

曲げようとするとカクンとしたりする。

伸ばそうとするとばねが弾けたように勢いよく伸びる。

指の付け根部分に腫れや痛みがある。

指が曲がったまま伸びないなど

 

治療

ばね指は炎症の度合いや痛みに応じて

保存的療法としては、局所の安静や

ステロイド注射をして炎症を抑えるなどのやり方があります。

 

当院の治療では、超音波治療器を

積極的に使っていきます。

筋膜・腱・靭帯などの傷の修復には

オススメです!

 

また、怪我をしてしまったり

お身体に不調を感じる方は

是非当院にご相談ください!

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です