僕がこの仕事を始めようと思ったきっかけ。

暖かい日と寒い日の繰り返しで体調を崩しがちな時期になりました。

僕は「〇〇は風邪ひかない」を見事に体現しています。

 

 

さて、皆さんはなぜ、さくらの先生は整骨院の先生になったんだろうと気になった事はありませんか?

僕は常に気になっています(笑)

 

なので今日は僕のきっかけを書きたいと思います。

 

僕は学生時代バスケットボールをやっていて、とても怪我の多い少年でした。

その中で膝を痛めた時、通っていた整骨院の先生は

膝が痛いんだから膝が原因なんだろうと思っている僕に

膝を痛めている原因は「ももの筋肉だ」と言われそれが衝撃でした。

この身体の小さな繋がりが僕を治療業界へ導いてくれました。

 

僕自身、身体が痛いことの辛さを経験しているので

院に来てくださった方の症状を少しでも良くしたい一身で毎日勉強をしています!!

だからこんな僕にも夢があります!

 

 

 

それは石油王になることです!!!!!

               🐢🐢🐢

 

 

 

 

 

 

 

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です