不良姿勢

こんにちは さくらのつよぽんです。

だんだん涼しくなってきて体調を崩しやすくなりますので

皆さん体調管理にはお気を付けください。

不良姿勢についてお話しします。

不良姿勢になると

・使うべき筋肉ではなく、他の筋肉を使ってしまい

・姿勢の変化、筋力低下によって、関節に負荷がかかり変形性関節症を引き起こす。

当院では不良姿勢改善のため

猫背・骨盤矯正や

腹式呼吸・横隔膜をしっかり動かせるように

機械で寝ているだけでインナーマッスルを鍛えることができる

別名「コアトレ」をお勧めしています。

楽トレの効果・こんな方に効果的です。

・姿勢が悪い 座り・立ちぱなっしがつらい 最近よくつまずく

 体温が低い 尿漏れ 疲れやすい 内臓脂肪が多い

 スポーツのパフォーマンスが上がらない方

 

この文章は柔道整復師曽我が監修しています。

Continue Reading

外側上顆炎(テニス肘)

こんにちは

さくらのりゅうちぇるです

テニスなどのスポーツや料理、パソコン等で手首を酷使されている方

肘が痛かったりしませんか?

雑巾を絞ったり、ドアノブを回す時に痛みが現れたら、それはテニス肘かもしれません。

では、どうしたらよいか?

まずは安静

次に、整骨院でマッサージと超音波

最後は、おうちでストレッチなどのセルフケアをしましょう。

ストレッチの例を1つ挙げます

1、腕を下に垂らし、手のひらを外側に向けます

2、手首を手のひらの方に曲げます

  これだけでもストレッチ出来ていますが、さらに伸ばしたい方は

3、中指を反対の手を使って、手のひら側に曲げます

  これで、かなりストレッチが出来ているので一度試してみて下さい

この文章は柔道整復師、曽我が監修しています。

 

 

Continue Reading

冷え始め時期にご注意を!

どうも、こんにちはあらちゅうです。

早朝ひんやりすることが多くなってきましたね。
これからの時期、一日の中での気温の差が激しくなってきます。
そうなってくると足が攣ることが多くなったり、
手足の冷えが強くなって動かしにくくなってしまう事が
多くなってくると思います。

僕も先日、窓を全開に明けた状態で寝てしまった日に
朝の4時頃にふくらはぎの攣りで飛び起きてしまいました(/ω\)

ですので、皆さんもそうならないように
日頃から下半身のストレッチやミネラルを多く
含んだ飲み物を小まめに摂取するようにしましょう。

そして、一番の予防策は適度な運動と第2の心臓と呼ばれる
ふくらはぎのトレーニングです。
筋肉は1日にしてならず!定期的なトレーニングで
今年こそは攣りや冷えの少ない生活を送りましょう!

トレーニング方法が分からない方は来院された時に
聞いてみて下さい!

今回はこのくらいで、あらちゅうでした。

この文章は柔道整復師、曽我が監修しています。

Continue Reading

スポーツの秋

 

お久しぶりです。

間が空いてしまい、ごめんなさい( ;∀;)

今週末の14・15日に

平塚夢リレーマラソンがあります。

各チームがリレー形式に24時間走り続けるとういう

何ともまあ・・・

 

楽しそうなイベントです( *´艸`)

 

私たちは走るのではなく

ランナーたちのケアをさせて頂きます!!

 

夜中まで行うので

毎年ランナーも私たちもハイテンション!

楽しくワイワイ治療させていただいております。

 

雰囲気だけでも覗きに来てくださいね~

また終わりましたらご報告させていただきます。

 

この文章は国家資格所有者が監修しています。

柔道整復師 曽我

 

 

 

 

Continue Reading