不良姿勢

こんにちは さくらのつよぽんです。

だんだん涼しくなってきて体調を崩しやすくなりますので

皆さん体調管理にはお気を付けください。

不良姿勢についてお話しします。

不良姿勢になると

・使うべき筋肉ではなく、他の筋肉を使ってしまい

・姿勢の変化、筋力低下によって、関節に負荷がかかり変形性関節症を引き起こす。

当院では不良姿勢改善のため

猫背・骨盤矯正や

腹式呼吸・横隔膜をしっかり動かせるように

機械で寝ているだけでインナーマッスルを鍛えることができる

別名「コアトレ」をお勧めしています。

楽トレの効果・こんな方に効果的です。

・姿勢が悪い 座り・立ちぱなっしがつらい 最近よくつまずく

 体温が低い 尿漏れ 疲れやすい 内臓脂肪が多い

 スポーツのパフォーマンスが上がらない方

 

この文章は柔道整復師曽我が監修しています。

You may also like

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です